登録販売者のための転職サイト » 登録販売者の転職事情を地域ごとに調査! » 宮城

宮城

2020年度の宮城エリアの登録販売士試験情報についてまとめました。日程や会場、受験申し込み期間や受験手数料などを掲載しておりますので確認しておきましょう!さらに、宮城エリアの登録販売者の転職事情もご紹介します。

2020年度東京エリアの試験情報

日程

令和2年8月を予定(例年8月下旬頃に実施)

※試験の詳細については、試験約3か月前に「宮城県公式Webサイト」にて公開

会場

協同組合仙台卸商センター産業見本市会館サンフェスタ (仙台市若林区卸町2-15-2)他

宮城県仙台市若林区卸町2-15-2

(※2019年度)

受験申し込み期間

2019年6月10日(月)~7月2日(火)まで 消印有効

(※2019年度)

受験に必要な書類

登録販売者受験願書、写真(上半身で、縦4cm×横3㎝))、送付用封筒(A4サイズ)

受験手数料

受験手数料(17,600円分の宮城県収入証紙)

試験項目

医薬品に共通する特性と基本的な知識

主な医薬品とその作用

人体の働きと医薬品

薬事関係法規・制度

医薬品の適正使用・安全対策

(参考:宮城県登録販売者試験の試験問題)

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/yakumu/kakomon.html

出題範囲

厚生労働省が定める「試験問題の作成に関する手引き(平成30年3月)」から出題。

合格発表

令和元年10月1日(火曜日)

参照したURL

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/yakumu/tourokuhanbaisya.html

宮城エリアの転職事情

県庁所在地である仙台市など、東北地方の経済の中心的なエリアです。

そのため、県内では大手のドラッグストアのほか、地域密着型のドラッグストアチェーンなどが進出しているので、登録販売士の需要も高いと言えます。

また、このエリアの店舗は密集している人口と比例して多忙ということもあり、未経験の方だと少し難しいという印象です。そのため、将来のキャリアを考えるのであれば、経験の浅いうちは郊外のドラッグストアで実績や経験を積み、その後に勤務先を検討するという流れが良いと言えます。

ちなみに、郊外の店舗でも求人が多い傾向があり、自宅から車通勤を考えているという方にとっても選択肢が広いエリアなのではないでしょうか。

宮城県の
登録販売者求人情報

薬王堂

勤務地 薬王堂 宮城金成店
勤務体系 1日6~8時間程度のシフト制(週28~40時間程度)
早番・遅番の2シフト制
給与 時給 944円
土日・祝日 時給 994円
※管理者要件を満たさない方の手当は60円。
上記時給より-60円。
午前8時まで、午後5時以降は時給+100円
※登録販売者試験合格証のみお持ちの方は、販売従事登録完了までは時給-120円。
業務内容 接客や商品・在庫管理、レジ業務などの一般業務。医薬品販売に関する業務全般。
応募条件 登録販売者資格、土日どちらか勤務可、自宅から通える範囲で異動可能な方
※ドラッグストアでの勤務がない方でも試験に合格していればご応募可能
待遇 通勤手当支給(上限50,000円まで(別途規定による))
賞与あり(別途規定による)
白衣貸与
無料駐車場あり
サポート社員・正社員登用制度あり

ツルハドラッグ

勤務地 ツルハドラッグ 宮城エリア
勤務体系 営業時間内で8時間のシフト勤務、一部変形労働あり
給与 月給 18万円~39万円
業務内容 医薬品や健康食品などの接客販売、レジ、品出し、商品管理など店内作業全般
応募条件 登録販売者資格
待遇 ・交通費支給(当社規定)あり
白衣、制服貸与
社員割引制度
昇給年:1回
賞与年:2回
LTD制度、確定拠出年金制度

マツモトキヨシ

勤務地 マツモトキヨシ 泉中央店
勤務体系 13:00~18:00【3日以上/週・4時間以上/日】
18:00~23:00【3日以上/週・5時間程度/日】
時間・日数相談可
給与 時給 830円
19:00以降 +100円
※登録販売者資格手当あり
業務内容 医薬品担当として、一般用医薬品や化粧品のコンサルティング販売を担当
応募条件 登録販売者資格
待遇 社会保険(健康/厚生/雇用/労災)
昇給あり・継続雇用制度あり
年次有給休暇・ハラスメント相談窓口
シフトの融通・労働組合(条件による)

(2020年1月調べ)