登録販売者のための転職サイト » 登録販売者の求人「職場別」ガイド » 薬局・調剤薬局の登録販売者求人 » K-Port(ケイポート)の登録販売者の求人

K-Port(ケイポート)の登録販売者の求人

五反田を中心に15店舗展開している「K-Port(ケイポート)」の登録販売者求人情報と、会社の特徴や口コミなどをご紹介します。

K-Port(ケイポート)は
登録販売者にとってどんな
ドラックストア?

K-Portは昭和58年に設立したドラッグストアです。東京五反田を中心に、目黒、渋谷、品川など23区城南エリアに15の店舗を構えています。処方箋の受付、医薬品や化粧品、健康食品、日用品など幅広い商品を扱っています。さらにオンラインショップ(楽天市場・Yahoo・amazon)を利用した販売も展開中です。

K-Portのモットーは、地域の方々が心も体も豊かな暮らしになるためのをサポート役になること。薬剤師や販売員が一丸となって、専門知識のレベルをアップしてよりよいアドバイスやカウンセリングに努めることです。そのために、正社員は全員月1回の研修に参加したり、メーカー主催の勉強会に参加して知識を深めています。

K-Port(ケイポート)で働いている
登録販売者の口コミ

K-Portで実際に働いている方たちの評判や口コミをいくつかピックアップしてみました。

K-Port(ケイポート)のよい口コミ

有給もちゃんと取れる

休日は月に8日あります。有給休暇は周りと相談のうえで取得となります。
参考元:株式会社ケイポートの口コミ_カイシャの評判

社内研修制度がしっかりとしている

ほかのドラッグストアより研修システムは充実していると思います。登録販売者の私は毎月社内の勉強会が課せられていますし、eラーニングで最新の知識が学べます。外部研修の参加もあり、そういった最新知識を得てお客様への接客が行えるのがメリットですね。
参考元:株式会社ケイポートの口コミ_カイシャの評判

お客様のフィードバックがやりがいになる

新規の事業や小さな部署では個人の責任が大きくなりますが、働く分だけ売り上げなどの結果で返ってきます。なによりもお客様から感謝の言葉が返ってくるのが嬉しいです。
参考元:株式会社ケイポートの口コミ_カイシャの評判

K-Port(ケイポート)の悪い口コミ

重労働なのがきついです…

品出しなど、重いものを運ぶことが多いので重労働です。ルーティングワークがほとんどだと思います。
参考元:株式会社ケイポートの口コミ_カイシャの評判

昔ながらの社風が抜けない部分も

現場のアイデアや、社員のやりたいこと、意見が通りにくい社風がまだまだあります。
参考元:株式会社ケイポートの口コミ_カイシャの評判

K-Port(ケイポート)は
こんな方におすすめ

K-Portは東京の城西地区に集中しています。近隣在住やこのエリアにアクセスがよい方におすすめです。研修制度やeラーニングといったシステムが充実しているので、今後も登録販売者としてスキルアップを続けたいと願っている方にも向いています。残業はほとんどなく、販売ノルマもないようなので、主婦の方、アフターワークを大切にしたい方にもおすすめです。

登録販売者が働ける職場として、K-Port以外のドラッグストアや、違うジャンルを探したい方は下記のページをチェックしてください。

K-Port(ケイポート)の
登録販売者求人情報

勤務地 東京都渋谷区恵比寿
勤務体系 週2回以上、1日3時間以上の勤務
時給 時給1,150円
業務内容 店頭販売、商品陳列、健康相談受付(要登録販売者資格)など
応募条件 特に記載なし、登録販売者資格者は別途手当支給あり
待遇 制服貸与、研修制度、交通費支給
勤務地 渋谷区、大田区、目黒区、品川区
勤務体系 実働8時間(シフト制)
想定年収 年収280万円~(20代店舗販売)
年収460万円~(30代店長)
年収530万円~(40代管理職)
業務内容 医薬品をはじめとする商品紹介・販売、店舗運営管理など
応募条件 登録販売者の資格
待遇 社会保険完備、有休休暇など

※2020年3月現在の情報です

K-Port(ケイポート)の転職情報を
紹介している求人サイト