登録販売者のための転職サイト

転職希望者必見!メリットで探す
登録販売者5つの職場

薬局・調剤薬局

メリット
管理者じゃなくても働きやすい
正社員募集も多い
いざとなったら薬剤師がいるという安心感がある
薬局で時給No.1!
1,340
イメージ
引用元:ウエルシア
https://welcia-yakkyoku-recruit.net/jobfind-pc/

コンビニ

メリット
シフトの融通が利きやすい
医薬品販売ノルマがない
薬剤師がいないので、資格が重宝される
コンビニで時給No.1!
1,450
イメージ
引用元:ローソン
https://crew.lawson.co.jp/healthcare/

家電量販店

メリット
家電の知識も得られる
各国のお客様が来店
ネット出荷の準備職もあり
家電量販店で時給No.1!
1,500
イメージ
引用元:ビックカメラ
https://biccamera-job.net/jobfind-pc/area/All?jobtype=00011

スーパー・
ホームセンター

メリット
売り場責任者も夢じゃない
医薬品販売ノルマがない
帰りに夕飯の買い出しも可能
スーパー・ホームセンターで
時給No.1!~1,500
イメージ
引用元:ドン・キホーテ
https://baito.donkigroup.com/symposium/interview/07/

その他

免税店
メリット:
語学を活かせる
時給:
平均1400
コスメアドバイザー
メリット:
コスメの知識を磨ける
時給:
平均1200
接骨院
メリット:
院併設の薬店で直接役に立てる
時給:
平均1200

24時間営業だけどシフトはどうなるの?
が多いコンビニ
登録販売者
密着!

コンビニは登販資格持ちにとっていい職場なのか調査!
最近需要が増えているコンビニでの登録販売者。ドラッグストアに比べて働きやすい?待遇は?シフトは??などなど、気になることも多いはず。当サイトではコンビニ業界で登販募集店舗数No.1のローソンに取材を申し入れ、現役スタッフ3人への取材を敢行。登販×コンビニのリアルがわかります。

登録販売者55人に聞きました!
「私が転職したい理由」

私が転職したい理由 私が転職したい理由

いつの間にか
扶養外

資格うまみ
少ない

薬剤師に軽く
見られ
てる気がする

ありがたがられない

ズルズルシフト
増やされる!

現役登録販売者の不満はみんな似ている!?
現役登録販売者55人に聞いたアンケートでは、お店で「便利使い」されているんじゃないかという不満や不安が続出。アンケート結果から登録販売者の現状を探るとともに、今の不満を解消できる、最適の転職先を探すお手伝いをします!

登録販売者として働ける
転職先ガイド

薬局・調剤薬局

ウエルシア外観
関東中心に1,500店舗
店舗数が多いので、つねにどこかで登録販売者を募集しているウエルシア。店舗によってサポート体制も異なるので、転職の際にはしっかりとその店舗の条件を確認しましょう。
ココカラファイン外観
登販資格者を常に募集
国内に1,300店舗を展開しているココカラファイン。正社員の募集が多く、パート・アルバイトで転職先を探している人は、希望のお店を探すのが難しいかも。
薬のヒグチ外観
ファミマとのコラボ店舗も
ドラッグストア・調剤薬局である「薬ヒグチ」を運営している企業。コンビニや100円ショップとのコラボ店舗も展開しています。販売成績の目標があり、緊張感のある職場といえます。
サンドラッグ外観
研修制度が充実
サンドラッグは、京都に本社を持つドラッグストア・調剤薬局・バラエティストア。登録販売者の求人は正社員だけなので、短時間の転職先を探している人には不向きです。
ドラッグセイムス外観
資格取得もサポート
置き薬の富士薬品が運営しているドラッグストア。資格取得のためのサポートも充実していますが、多くの店舗で土日いずれかの勤務が必須になっています。
ミヤモトドラッグ外観
24時間電話相談も
関東地区に15店舗を展開するドラッグストア・調剤薬局。アットホームで働きやすいという評判ですが、まだ15店舗しかないので、募集数が少ないのが転職者にはネック。
ドラッグイレブン外観
web学習を導入
JR九州ドラッグイレブン株式会社が九州・沖縄で展開するドラッグストアチェーン。パートでも有休やボーナスがでますが、エリア的なこともあり、時給が低いのが難点。
トモズ外観
調剤併設型薬局
欧米型のドラッグストアをコンセプトとし、東京・神奈川を中心に医薬品販売・調剤を提供。シフト制なので、比較的自分の働く時間・回数の希望が通りやすい環境です。
山田薬品外観
オフィス街中心に展開
都心のオフィス街を中心にドラッグストアを出店、働く人々の健康と美容のサポートを行っています。月間40時間からの募集もあるので、ゆったりと働きたい人にもいい環境です。

コンビニエンスストア

ローソン外観
コンビニ×登販の一番手
コンビニ業界では登録販売者の募集数がいちばん多いローソン。週1回からOKという店舗もあるので、扶養内で働きたい、自分の時間を大事したい人には合っている職場でしょう。
ファミマ外観
24時間販売店舗もアリ
近年OTC医薬品販売に力を入れ出したファミリーマート。コンビニならではの自由な働き方に期待はできますが、まだ対応店舗がそれほど多くないので、求人数が少ないのがネック。

家電量販店

ビックカメラ外観
近年ドラッグ部門を拡大
店頭での薬販売に力を入れているビックカメラ。働く日数や時間は店舗によって大きく異なるので、最寄りの店の条件をしっかりと確認する必要があります。
ヨドバシカメラ外観
ネット販売に注力
実店舗での薬販売は1店舗だけですが、「ヨドバシ.com」の出荷準備などもあり、常時登録販売者を募集中。募集は正社員のみで、勤務地は神奈川県川崎市一択です。
ヤマダ電機外観
多くの家電販売実績
家電量販店として人気のヤマダ電機なだけあって、「つねに忙しい」という声が多いですが、その分やりがいに満ちている職場。バイトでも週の実働が30時間以上が条件。
ジョーシン外観
大阪の家電量販店
関西地区中心に約150の店舗を展開するジョーシン。ドラッグストア「マザーピア」も擁しており、登録販売者の募集は各店舗で行なっています。ほとんどが正社員での募集です。

スーパー・ホームセンター

ドン・キホーテ外観
あのドンキも薬販売
店頭POPのクセ字が特徴的なドン・キホーテ。パート・アルバイトの募集も多く、時給もそれなりに高め。正社員・契約社員の募集も常時行なっています。
西友外観
米ウォルマートの日本法人
楽天とのネットスーパー開店が話題になっている西友。登録販売者の募集は各店舗で行なっています。土日のどちらかは出勤という募集要項が多め。
イオン外観
イオンモールが続々出店
イオン内の薬局「イオン薬局」での募集のほか、イオンモール内にある薬局チェーン(ウエルシアなど)での募集もあるので、働きたい店舗によって条件が変わります。

その他

ロッテ免税店外観
語学を活かせる職場
数は多くありませんが、免税店での登録販売者募集もあります。外国人相手の接客になるので、語学、とくに英語、中国語、韓国語が話せると重宝されます。
コスメアドバイザーイメージ
登販のさらに上を目指すなら
ビューティーアドバイザーとも呼ばれます。登録販売者の資格に加え、コスメのアドバイスもできれば、ドラッグストアでは引く手数多でしょう。
接骨院イメージ
地域の人の強い味方
接骨院に併設している薬店での登録販売者求人がまれにあります。通いの人たちと密なコミュニケーションが取れるはず。漢方に強い人が求められる傾向が強いようです。

登録販売者の転職FAQ

「登録販売者を活かせる転職を考えている」「職場が合わない」といった悩みを抱えている方に向けて、対処法をまとめました。

Q.登録販売者としての資格が活かせません

登録資格者を取得してドラッグストアの仕事につきましたが、品出しやバッグヤード、レジ打ちといった仕事が忙しく、接客業務は手早く済ますように言われています。せっかく登録販売者の資格を取ったのに活かせません。

A.将来のために小売り業務のキャリアを積んでみましょう

ドラッグストアの出店場所によっては、対応すべきお客さんの数が多く、商品陳列やレジ打ちと言った仕事が多くなる一方で、お客様1人ひとりの接客サービスが十分にできない場合があるようです。

もし入社して2年未満の方であれば、会社の方針に不満があっても同職場でもう少し業務のキャリアを積まれてはいかがでしょうか。そして時間があるときに、新製品や化粧品などを自分自身で勉強して、自分を磨いてから転職を考えても遅くはありません。率先力のある実務経験者を求める会社は多くあります。転職する場合は、希望会社の店舗を実際に視察して、お店の雰囲気や働いている方の接客の様子をチェックしてから応募してみましょう。

Q.職場の人間関係に馴染めません

意地悪をされているわけではありませんが、他の社員の関係が濃密過ぎて、私には合いません。小さな事柄が積み重なってストレスがたまり、最近は職場に出向くのが億劫になっています。

A.他の店舗への異動届けが可能なら出してみましょう

登録販売者に限らず、どんな職種や職場でも、上司や同僚の人間関係に悩む方は多くいます。もし勤務している会社の方針自体に不満がないのならば、異動届を出されてはいかがでしょうか。働く環境が変われば、心機一転できるかもしれません。

Q.先輩が仕事を教えてくれません

転職したばかりです。本社で研修を受けたのちに店舗へ配属されましたが、現場の先輩が「今、忙しいから」とか「自分で考えてみて」と言って仕事を教えてくれません。

A.教えてもらい上手になりましょう

転職して間もない場合、お店の雰囲気や商品の場所、ストックの場所など覚えることがいっぱいで混乱してしまいますね。先輩たちは、本当に忙しくて教える暇がないのかもしれないし、もしかしたら過去に教育した後輩社員やアルバイトの態度に苦い経験があるのかもしれません。

真摯に学ぶ姿勢をアピールして、上手に尋ねてみてはいかがでしょうか。教えがいのある後輩の存在は、先輩社員にとっても嬉しいはずです。

  • ・「今、ちょっとよろしいですか」「時間があるときにお伺いしたいことがあります」など、質問前に声掛けをする
  • ・何度も同じことを尋ねないように、きちんとメモを取る
  • ・「お忙しい中、ありがとうございました」など感謝の言葉を必ずかける
  • ・なぜこの質問をするのかという「理由」も一緒に伝える(そうすると質問相手は明確な情報を伝えやすくなる)

Q.サービス残業を求められます

営業時間終了後に、品出しなどの残業を求められます。働いている店舗では、その分の残業を給料に換算してくれず、サービス残業が当たり前になっています。

A.サービス残業を断る・残業代を請求する・転職することを考えましょう

長年の慣例や社風によって、残業時間分を払わない、という会社がまだまだあるようです。労働基準法では、会社は社員に対して1週間に実労時間40時間を超えて働かせてはいけない、1日に8時間を超えて働かせてはいけない、と決められています。これが守れていない会社は、「ブラック企業」と呼んでもいいでしょう。

相談者がサービス残業をこれ以上行いたくない、という場合は下記のような選択肢があります。

  • ・組合があればそれを通して残業代の支払いを求める
  • ・個人で残業代の支払いを求める
  • ・サービス残業を一切断る
  • ・労働基準監督署に通報する

上記の方法を取る場合、ある程度の覚悟が必要になります。今後の人間関係のストレスなどを考慮すると、労働環境がクリアな職場への転職するのも1つの方法です。

登録販売者の仕事基礎知識

これから登販として働く人必見
資格を取ろうと考えている人、資格をとってこれから登録販売者として転職する人…どちらも知っておけば便利な、登録販売者のお仕事あるあるをまとめました。
「簡単」「難しい」どっちがホント?
登録販売者の資格取得、「簡単」という話と「難しい」という話があるけど、本当は?資格を取る方法や難易度、試験の内容などをまとめました。また、40歳主婦が実際に登販資格取得に挑戦!

まずは診断!あなたにベスト
登録販売者職場はココ!